行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【尾道散策1】坂の町・古寺巡り

☆2015年5月11日 10:30 広島県尾道市 尾道駅

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151017214843j:plain

 

 

神奈川県から東海道新幹線山陽本線にてやってきました、広島県尾道駅

 

すでに何だか長閑な雰囲気だというのが駅のホームからも伝わってきます。

今回僕がやろうとしているレンタサイクルによる、しまなみ海道縦断のスタート地点となる地です。

 

この尾道駅前でレンタサイクルを借りて、6つの島を越えて四国へと渡ろうという計画です。

 

すぐにでも自転車の手続きをして走り出したい様な青空ですが、自転車の予約は12時。

今はまだ10時30分ということなので、尾道をふらりと散策してみようと思います。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151017215619j:plain

 

尾道は坂で有名な瀬戸内沿いの町だというのを聞いた事があります。

瀬戸内沿いで・・・坂・・・

という事は!

坂を登っていけば瀬戸内海が拝めるはず!

 

持ってきたガイドブックを広げると、千光寺という坂の上のお寺から瀬戸内海が望めるという情報が載っているではありませんか!

 

いよーし!ならば!

自転車に乗る前に体力を使うのもどうかとは思うけど坂を登って行こうじゃないか!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151017220205j:plain

 

細い路地の様な坂が右にも左にも伸びています。

かなりの傾斜なので息切れします。

 

そこで出くわしたのが「二階井戸」という井戸。

坂の途中にあるからまるで二階に井戸があるかの様だ。

という由来に違いない!!

と勝手に決めつけたりしながら自由きままに進みます。

 

すると眼下を見下ろせる場所。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151017220501j:plain

 

さっき乗ってきた山陽本線が通り抜けていきます。

あー、いいねえ、こういう坂道。

来るまで全然思わなかったけど、坂の町ってのも良いもんだね!

 

眼下の線路を眺めながら、まるで映画やドラマにでも登場しそうな場所だな・・と思ったりします。

いや、実際、使われてたりもするんじゃないでしょうか。

 

さらに登って行くとお寺が姿を現しました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151017220946j:plain

 

持光寺というお寺さんだそうです。

平安時代から続く歴史あるお寺さんということで、地元の人にはもちろん、遠くから来る僕の様な観光者も立ち寄る人が多いのだとか。

 

うーん、バックの緑と合う立派なところですねえ。

 

ん?

 

ふと、境内の先の方を見ると・・・

大切にされている松の枝がありました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151017221441j:plain

 

どうやら枯れてしまった様ですが、こうして残そうとしていることからも、立派でいて地元では慕われていた松だったのでしょうね。

 

さて、境内からは奥へ続く道が続いているのが見えます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151017221911j:plain

 

 

これは古寺巡りというのが出来る道なのだそうです。

ふーむ、レンタサイクルの旅に来ていきなり渋い展開ではありますが・・・

 

せっかくの旅だしね!

坂の上の千光寺だけではなく、古寺巡りも少ししていきましょうか!

 

こうして・・・

予想に反して自転車を借りる前にひとつ散歩旅をしていく事になったのでした。

 

この時はまだ、平和にお寺巡りをしているこの旅が、次第に過酷さを増していくだなんて思ってもみませんでした・・・

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ