読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【向島With岩子島3】隧道の先の厳島神社

薄暗い空の下、さらに薄暗い空間が目の前に現れました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151103222522j:plain

 

 

浜之裏隧道(ずいどう)

 

えー・・・こ、これ進むのか・・・

 

ゴクリ・・・

 

引き返そうか・・・

誰も通る気配ないし、大回りすればこの先へと行けなくもなさそうだし・・・

 

でも、反対側はもう見えている。

 

よ、よーし、い、行くか!こんなの全然、こ、怖くないぜ!!ドキドキ・・・

 

全速力で駆け抜ける!!!

 

・・・のではなく、恐る恐る慎重に進む。

 

トンネルの中だけやたら涼しい・・・

こういうのがね、一人旅って怖いんだよねー。

 

 

もちろん無事に通過!

その先にあったものとは・・・

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151105113604j:plain

 

 

 

岩子島厳島神社

 

5月という時期的になのか誰もいないという事が、より一層、鳥居に迫力を持たせてます。

 

静かな海にひっそりと佇む厳島神社は、神秘的としか言いようの無い雰囲気。

 

ふーむ、これは寄り道した甲斐があるなあ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151105114611j:plain

 

 

もしかしたら青空よりも、こういう曇り空で逆に良かったんじゃないか?

何でも夕日の名所であるらしいのだけど、こういう灰色の空だと神社の重厚さが感じられるもの。

 

 

重厚といえば、ここは映画「男たちの大和」でロケを行った場所でもあるのだとか。

確かにそういう作品に合いそうな場所でもあるな。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151105115045j:plain

 

 

 

薄っすらと見える太陽を背にして迫力ある鳥居・・・

物思いにふけってしまいそうです。

 

 

さて、岩子島から向島へと戻ろうと思います。

 

さっきの隧道はもう怖い。

海沿いに進めば、半周して元の赤い橋に戻れる道がある様なので、多少の遠回りになってもそのルートで行こうと思います。

 

怖がり!!(笑)

 

 

海沿いの道を進む・・・

 

すると目の端に何かが映った!

 

な・・・

なんじゃあれは・・・

 

瞬間的に、さっき赤い橋で考えた事が頭の中に蘇ります。

 

橋を渡るには橋の高さまで登らなくてはいけません。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151105115629j:plain

 

 

なんだよあの怪物みたいにデカイ橋は!!!Σ(゚Д゚)

近くの山と同じくらいデカイじゃないか・・・

 

あ、あれを越えるの??

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ