行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【波乱の因島】2.元気回復!カフェオレ大福

 

因島水軍城を出てところで、ついに小雨が降ってきました。

 

やっぱり明日に向けて天候が悪くなっていく様です。

 

こんな事もあろうかと、素人の考えながらもレインコートを購入してきました。

 

 

www.kajimeiku.com

 

 

よーし!こういう風にサイクリング用のカッパを着てしまえば多少の雨なら大丈夫だろ!!

 

こんな便利なものがあるんだね!全然濡れません!

 

ん?

 

 

荷物入れてるリュックサックとか、靴とかはどう守るんだろ・・・

 

 

ま、まあいいか・・・

こ、こ、小雨だし・・・

 

 

そんな疑問を持ちつつも、しばらく走ると、立ち寄ろうと思っていたお店が見えてきました。

 

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151116185936j:plain

 

 

菓子処「中島」

 

 

ここではサイクリストに人気だという、はっさく大福なるものがあるという事です。

 

どれどれーーー。

 

 

「あ、今日はもう売り切れですよー。完売です♪」

 

 

そうだよね!!人気商品なんだから夕方には無いよね!

 

という事で!

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151116191113j:plain

 

 

はっさくブッセをいただきまーす!!!

 

わお!本当にはっさくの味がする!!これはウマイ!!

 

それと、お店のお姉さんがオススメしてくれたカフェオレ大福というのも購入です!

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151116191249j:plain

 

 

はっさくゼリーも買っちゃったりして!!疲れた身体には甘いものが必要ですよ!

 

 

ゼリーはめっちゃはっさく!!

そしてカフェオレ大福はこれはもう次に因島来ても外せないほどの美味しさ!

 

甘いのに珈琲のほろ苦さもちょっぴりあって、こりゃサイクリングにもってこいです!!

 

 

それにしても、宿の場所がわからないので、お店の方に聞いてみることにします。

 

「あの、白滝山荘というところに泊まりたいのですが場所わかります?」

 

「ああ、山荘ね!その脇道を入っていけばいいよ!右の上の方に一つだけ全然違う雰囲気の洋館があるからそこを目指せばいい。一つだけ全然違うから」

 

 

そんなに違うのか・・・!!山荘なのに。

 

「脇道ってのはゴミ捨て場の横を入るんだよ。ゴミがあるからすぐわかる。目印はゴミね、ゴミ、ゴミ!」

 

ゴミ連呼!!Σ(゚Д゚)

 

 

 

中島さんのすぐ先には確かにゴミ捨ての場所があり(キレイですよ)

そこから脇道を進みます。

 

宿泊先の山荘へは、またもちょっと登るらしく、足はもう限界が近い・・・

はあ・・・はあ・・・・ぜえ・・・ぜ・・・キビシイ・・・

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151116191821j:plain

 

 

んん・・・

何だかよく揺れる道だな・・・

 

路面がよくないのか??

 

 

なんか自転車を走らせる振動が今までと違う様な・・・

 

 

まあいいか・・・

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151116192127j:plain

 

 

おおー・・・!

また少し登ってきたなあ・・・

 

因島も大きいねえ・・・

 

海とかどっちの方なんだろう。

 

しかしもう体力も残り少ないよ・・・

 

激しい息切れをしながら、ついに辿り着いたのは確かに他とは違う雰囲気の洋館。

 

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151116192318j:plain

 

 

いんのしまペンション「白滝山荘」

 

 

旅の初日の宿はこちらで過ごします。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ