読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【塩グルメの伯方島】2.塩ソフト&塩やきラーメン!

海を渡る自転車~しまなみ海道縦断編

大三島の「サイクリストの聖地」から、現在地であるマリンオアシス伯方まで、ほぼノンストップで走ってきました。

 

途中、海を渡る橋を越えた事もあり、ここは少しゆったりと休憩していきたい思います。

 

なんせやたら暑い・・・

それなのに風が強くて肌の表面は冷える。

いや、でも風の当たらない場所では太陽によって暖まる・・・

という少し複雑な環境になってます。

それでも汗はかなり出ているので水分は補給せねばです。

 

自販機を見ると、僕の住む関東では見かけないミニッツメイドが。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151218094742j:plain

 

 

四国限定!はちみつゆずのミニッツメイド!!

 

これいいね~。はちみつ柚子だなんて体力回復しそうじゃないか!!

ゴクゴクと一気に飲み干す。

ふうー、喉が潤った~☆

 

そして自販機の横の売店で売っていたものがやたらと気になる。

そこにはソフトクリームがあったんです。

でもついさっき、大三島で島みかんソフトを食べたばかり。

 

 

 

ふーむ、ここは・・・

 

 

 

食べよう!!( ̄▽ ̄)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151218095059j:plain

 

 

塩ソフトクリームで、ソフトクリーム休憩!!!(^^♪

 

いやもうサイコー!!!

ほんのりと効かせている塩味!

そしてこの真っ白さが海にバッチリフィット!!

 

この島に来てこれを食べなかったら損!損!!

 

幸せだわーー・・・

 

あまりに気に入ったので、僕のラインのアイコンはコレになりました(^▽^;)

 

 

 

さて、次の橋はもう見えているのですが、すぐに最後の大島へと渡るのではなくて、少し伯方島を巡ろうと思います。

もうお昼時ですし、ソフトばかりではなくご飯も食べなくてはいけないからです。

 

なにしろ、情報では最後に控える大島は相当キツイ行程だというんです・・・

伯方島で体力を整えなくてはいけない気がするんです。

 

というわけで、マリンオアシス伯方を出発して、海沿いの道を進み有津という地区へと走らせます。

 

またココが強烈な坂道だった・・・

 

足が・・・

そして、パッドを履いているのに、お尻も痛くなってきました。

お尻の、自転車のサドルに接地する部分を左に右にと動かして、同じ部分ばかりが接地しない様に工夫しながら進みます。

 

 

厳しい・・・

 

 

そうして辿り着いたのはイマイ流かあちゃん亭

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151218100230j:plain

 

 

伯方ショッピングセンターという、いかにもローカルなスーパーの入口にありました。

ここでいただくのは、これまたサイクリストに人気があるというこちらのメニュー。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151218100337j:plain

 

 

焼きラーメン!!!

 

今度はガッツリと塩味がスパイスとなった、汁無しのラーメン!!

焼きそばに近い感覚です!

いやこれは疲れた身体に良い!

少し濃い目の味が、体力的にヤバイ僕にはビシッと効きます!

回復アイテムですよこれは!!

 

いやあ、ありがたい!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151218100724j:plain

 

座るところが無かったので、堤防沿いに腰を降ろしていただきました☆

 

それにしても・・・風が強くなる一方です。

そして正直・・・

 

体力の限界という感覚。

 

大島に渡るには、マリンオアシス伯方で見えた橋まで戻るわけですが、そこまでの坂道を登る体力はもう無い・・・気力もない・・・。

 

なので、もう少し休んで行こうと思います。

近くに良さげなカフェがあるからです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ