読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【ビギナー返しの大島】1.猛攻!

海を渡る自転車~しまなみ海道縦断編

5月13日 13:50 愛媛県今治市 大島

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151221121131p:plain

 

(オレンジ色がこれまで走ってきた行程)

 

いよいよ最後の島である大島です。

 

地図からもわかる通り、旅は佳境です。

この大島はほとんど縦断する形となるため、走行距離はかなりのもの。

 

海沿いを自転車で走らせながら、ある事を思い出します。

 

それは、そもそもこの旅を企画した時のことです。

一番最初の【プロローグ】でも書きましたが、今回の旅をしまなみ海道にした理由の一つに、海の上にかかる橋から撮った景色の写真を、知人に見せてもらったという事があります。

 

その知人は僕とは逆の四国側から自転車で大島へ上陸して、半日走らせて四国へ戻ったのだそうです。

 

彼女が言っていました。

 

「最初の大島が過酷すぎて大変なんですよ!しかも四国への橋は何故か登りだし」

 

大島が過酷すぎる・・・

 

これは一体どういう事なのか・・・

すでに僕の体力はかなり限界です。

乗り切れるのか、大島。

 

実は旅の途中でも何人かに言われています。

「大島がキツイからね」

「大島で諦める人は初心者にけっこういるんだよ」

ビギナー返しの試練の大島でしょうか・・・

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151221121937j:plain

 

 

海岸沿いを走り終えると、集落に辿り着きました。

ああ、いいねえ、こういう町。

レトロだし、静かだし。

ゆっくりと一泊してみたい町だよ。

 

しかしここからは海沿いを離れ、写真の川に沿って登っていく事になります。

この先、明らかに山なんですよ。

 

すでにして暑さと距離で辛いのに、ここに登りが加わるというのは・・・

 

知ったことか!!

いよーし!!行くぞ!!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151221122559j:plain

 

ぜえ・・・ぜえ・・・

ぜえ・・・ぜえ・・・

ぜえ・・・ぜえ・・・!

ぜえ・・・ぜえ・・・!!

ふんがーーーーー!!(; ・`д・´)

 

 

想像以上に登りが続きます。

ここに来て太陽の照り付けもピークを迎えている様で、ヒジョーに暑い!!

汗が額から流れ、アゴから地面へと落ちていきます。

 

そこへ畳みかけるように・・・

 

びゅうっ!!

 

向かい風だ!!

 

ここでかよぉーーー!!!!(;゚Д゚)

 

 

距離!太陽!!登り坂!!!向かい風!!!!

全ての猛攻がここで集中的に襲ってきます!!(;・∀・)

 

もちろん耐えきれる攻撃ではないので、休憩したり、歩いたりを繰り返すのですが、いやあ・・・進まん。

 

 

ここは・・・何故かここまで一度も使う事の無かった最終奥義を発動するしかない。

 

最終奥義・・・

 

立ち漕ぎ!!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20151221123652j:plain

 

 

これなら今まで登れなかった角度の坂も登れました!!!

よっしゃ!!何とか登りきれた・・・!!!

ここで登りが全て終わりなのかは不明だけれど・・・

 

ビギナー返し、何とかクリアしたのかな?!

 

しかし・・・

 

立ち漕ぎはヤバイ。

確かに瞬間的なパワーは得られたけれど・・

 

体力消費が半端ない。全マジックポイントを使って必殺技を出し切ったかの様。

もう・・・やりたくないな・・・

 

そんなところにコンビニを発見。

もう限界なので駐車場で休憩する事にしました。

大島の行程はこれで半分・・・

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ