行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【軽自動車で山形まで行こう!】3.もぐもぐ関越道 赤城高原~塩沢石打

軽自動車モコで山形へと向かう旅。

関越道で埼玉県を突破!!

続いては群馬県を縦断しなければいけません。

群馬県での休憩ポイントは県央付近にある赤城高原サービスエリアになります。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160612180855g:plain

 

群馬県はデカイな・・・

埼玉県の上里サービスエリアを出発後、元気にスーパーフライを聴きながら北上です。

 

1時間も走らせると赤城高原サービスエリアに到着です。

ふう、ちょっと疲れた(・_・;)

 

12:50 群馬県 赤城高原サービスエリア(出発から155キロ地点)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160612181409j:plain

 

 

標高も上がってきたせいか、雲の中にいるかの様なサービスエリア。

ん?なんかちょっと寒いな・・・

それにしてもココで155キロ地点という事は、山形まで300キロ想定とすると半分くらい来てるのかな??

半分まではもう少しありそうな??もしかして300キロより、もう少し遠いのかな??

 

まあいい。ここでもちょいグルメじゃ!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160612181837j:plain

 

上州りんごむーんけーき

 

おおっ!!これは良い!!

りんごの味がほんわかとして美味しい!

これはオススメお土産だなあ。群馬県に旅しに来たらコレにしとこうかな。

 

軽自動車で150キロ越えると、さすがに疲れるけどコレ食べたら元気回復☆

 

さあ、群馬縦断に向けて出発じゃあ!!

 

ここからのCDは少しトーンダウンしてミスチルで行きましょう!

 

 

とんでもなく長い関越トンネルを抜けると、辺りの景色はまるでヨーロッパの様に!!

どうやら新潟県の広大なエリアへと突入した様です。

 

広大な新潟県・・・

 

14:00 新潟県 塩沢石打サービスエリア(出発から212キロ地点)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160612182317j:plain

 

 

銘菓・石打まんじゅう。

ちっちゃいけど、アンコたっぷりで糖分で元気出る!!

 

それにしても、さすがはお米の新潟県

田んぼが広いですなあ。

 

 

新潟は広い。

 

それが、この旅を過酷なものへと変えていく最大の要因となるのです。

広すぎるんですよね、新潟は(・_・;)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160612182705j:plain

 

「過酷?あっしには関わりのねえことでござんす」

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ