行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【軽自動車で山形まで行こう!】4.田んぼワールド新潟横断!

軽自動車モコで神奈川から山形まで行くドライブ旅。

 

いよいよ関東地方を出て新潟県へとやってきました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160615203725g:plain

 

現在地は新潟県塩沢石打サービスエリア。

すでに出発から212キロ、5時間近く経って14:00を過ぎております。

 

さて、CDはユニコーンを流しながらまいりましょう~♪

 

(ハットリ!!!はっ!!)

 

新潟県を走らせるのは人生初です。

さすがはお米で名を馳せる県です。

何処まで行っても田んぼなんですよ。

 

広大な田んぼが永遠に続くかの様な中を突っ切る関越道。

いや~、軽自動車モコだと時速80キロくらいですからね、広大な景色となるとゆっくりと動いていく感じです。

 

 

 

14:55 新潟県 越後川口サービスエリア(出発から257キロ地点)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160615204214j:plain

 

米粉シューという小さな銘菓をいただきます。

これは素敵!!

見た目は普通だけど、もちもちと質が良い!!

 

それにしても、新潟県何処まで行っても田んぼだねえ。

あの川は有名な信濃川

日本海に向かってるんだろうねえ。

こっちも日本海に行くぞ!!

 

しかしなんだ?257キロ地点??

300キロどころか、350キロでも着くかどうかビミョー??(;・∀・)

あと100キロで新潟県を抜けられるのかいな・・・

 

時刻は15時を過ぎて出発。

ちょっと焦りを感じ始める・・・

 

ま、まあ良いか。

新潟県のFMでも聴きながら行くか。

 

・・・

 

・・・

 

田んぼの中の関越道をただひたすらに進む。

雪国まいたけの工場や魚沼を走り去り、ついには関越道も終点。

 

長岡というジャンクションからは北陸自動車道という高速道路を、佐渡島の山を横目に進みます。

 

いよいよ新潟県の中心地と思われる街を通り、空港の標識も疲れの中で見て、続いては日本海東北道という道へ。

 

途中、豊栄サービスエリアとう場所で休憩するもトイレと自販しかない・・・

 

そして疲れのあまりか写真も残されていない・・・

 

走れども走れども・・・

新潟県は何処まで行ったって田んぼなんだよ!!

 

そうして田んぼ見て、田んぼ見て、田んぼ見て、田んぼ見た頃・・・

 

 

17:10 新潟県 桃崎浜海岸 (出発から389キロ地点)

f:id:tokotoko_yuuki:20160615205542j:plain

 

 

ついに辿り着いた日本海!!

荒川胎内というジャンクションで一般道に降りた辺りです!

 

ていうか・・・

 

え?!(゚Д゚;)

 

 

389キロ走ってまだ新潟県なの!?

 

そして陽が暮れ始める・・・

ここからは・・・・一般道・・・・・・

 

 

過酷!!この旅、過酷!!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160615210207g:plain

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ