読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

【軽自動車で山形を縦断せよ!】7.名句の山寺

軽自動車モコで山形を縦断するドライブ旅。

酒田市を出発し、新庄~銀山温泉~天童~山形市と巡り、いよいよ行程は最終日!

 

山形縦断し、神奈川県までモコを走らせなければなりません。

 

 

最終日 10:30 山形県山形市 山寺付近

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714223821j:plain

 

今回の旅はドライブがメインではありますが、最大の目的地としていたのが実は山寺。

 

静けさや 岩に染み入る 蝉の声

 

という松尾芭蕉の俳句で有名な場所です。

幼い頃、来た事があるという山寺ですが、実際にこの地に来ても記憶は蘇りませんでした。

僕の先祖はこの辺りにゆかりがあるそうなのですが、それも旅の後で知ったことです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714224143j:plain

 

1015段もあるという行程を登っていくことになります。

ドライブばかりのこの旅で、これほど歩くのは良い運動不足解消になりそうです。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714224248j:plain

 

ぜえ・・ぜえ・・・

あっちゅー間に疲れませした・・・(;・∀・)

 

最初に辿り着いたのは根本中堂。

ブナで作られた最古の寺と言われているのだとか!

歴史あるなあ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714224514j:plain

 

1015段の階段はかなりキツイ・・・!!

森の中を一歩一歩進んで行きます。

傾斜もかなりあるので、休憩する人々もけっこういます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714224648j:plain

 

 

お、芭蕉銅像

松尾芭蕉もこの傾斜には苦労したんじゃないかなあ。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714224756j:plain

 

 

いやもう息切れ激しいっす!!(^▽^;)

旅の初日と2日目は曇りだったのだけれども、最終日はいきなり晴天で暑さにもやられる!

山寺を登るなら水分補給は必須ですぞ!!

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714225003j:plain

 

奥の院

やっと階段を登り切ったらしい。

ここからは修行でのみ行ける場所もあるのだとか。

欲を持ったまま行き、滑落した僧もいるという事で、もちろん一般の人間は進めません。

 

さて、いよいよ山寺の一番のハイライトです。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714225323j:plain

 

 

ここ!!

ココに来たかったんですよ!この旅は!!

ついに来れたぜっ!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714225431j:plain

 

 

いやあ登ったなあ・・

ありがたい景色。

やっとこういう画が見れたよ。ずうっとどんより天気だったもんねえ。

気持ち良い♪

 

 

さて、下山後はちょっと食べ歩きです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714225627j:plain

 

ずんだ餅

 

めっちゃ山盛りのずんだがめっちゃ旨い!!

景色の後にご当地グルメっちゅーのは旅の醍醐味だね!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160714225810j:plain

 

こちらは力こんにゃく!

旨いけど熱い!!熱い!!

とか一人で騒いでたらお店のおばちゃんにスゲエ笑われました(^-^;

 

いやあ山寺、来て良かったな~。観光出来たわあ。

 

 

 

さ!山形縦断ドライブ、最後は米沢へと向かいます。

 

山寺観光協会

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ