読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

《琵琶湖一周の旅》9.湖北の町、マキノ 終わりのプリンス

琵琶湖一周の旅

 

琵琶湖一周の旅、長浜駅を出発して北上します。

 

↓前回 


北陸本線にて琵琶湖沿いを北へ北へ。

次第に電車の中が寒くなってきます。

琵琶湖、琵琶湖と一言で言っても、その広大さ故に、湖の北と南では気温が全然違う様子です。

 

近江塩津という、何もない駅で北陸本線を降ります。

 

ここでしばらく風に吹かれながら待ち、今度は湖西線という電車に乗ります。

その名の通り、湖の西側を走る電車で、最終的には京都府にまで行く事が出来ます。

 

この電車に乗り、旅の初日の宿を取っているマキノ駅で下車です。

 

広告

 

 

 

初日17:30 滋賀県高島市 マキノ駅

 

駅を降りると・・・

うう・・・寒い。

遠くの山には雪が積もってるし・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160926212618j:plain

 

誰もいねえ・・・

 

お店がやっている気配も無ければ、歩いている人の気配もほとんど無し。

時々、車が走り去るのみ。

 

本当にこんなところに宿泊先があるのか・・・?

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160926212739j:plain

 

 

うわあ、かなりの雪山だなあ。。。

彦根や長浜辺りとは全然気温が違うのね・・・

 

どうやら冬場はスキーリゾートの色がある様だけど、3月ともなると閑散としたものだね。

 

宿泊先は琵琶湖沿いにあるハズなので、とりあえず湖を目指します。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160926212930j:plain

 

琵琶湖はどの町で見てもあまり景色が変化ないのね。

この寂しい風景の砂浜で、体育座りしている20代のカメラ女子がいましたけど、大丈夫かなあ??(^_^;)

 

少し歩くと宿泊先が見えてきました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160926213325j:plain

 

奥琵琶湖プリンスホテルです。(現・奥琵琶湖マキノ グランドパークホテル)

 

実はこのホテルは僕の宿泊の少し後の時期にプリンスホテルから売却されています。

その最後の最後の時期での滞在となりました。

そのためか一泊4800円という超格安です!!

嬉しいのだけど、少し寂しい感覚もあります。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160926213555j:plain

 

 

ロッジ風なお部屋がとってもお洒落!!

こんな素敵なホテルが売却だなんてー。

 

ホテル内のレストランにて、ゆっくりとディナーをし、この日は早めに休みました。

前日の深夜の高速バス出発から24時間あまり。

長い長い1日が終わり、明日は琵琶湖の西側を巡ります。

 

天気予報は・・・雨。

そしてついに、旅の無計画さが露呈します。

 

 

 

trip-yuuki.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ