読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行こう!旅空の下へ!

 旧 「海を渡る自転車」

スポンサーリンク

《琵琶湖一周の旅》12.世界遺産!比叡山延暦寺!

琵琶湖一周の旅、2日目は雨が降ったり止んだり。

比叡山に登ってから、それはミゾレへと変わりました。

 

 

 

trip-yuuki.hatenablog.com

 

 

比叡山延暦寺って?

 

世界遺産にも登録されている広大な敷地を持つお寺です。

古代より神山とされていた比叡山にあり、伝教大師最澄と上人という方々によって開山されたといいます。

僧の修行の場としての役割も強く、多くの高僧を輩出したのだそうです。

最盛期には何と約3000もの寺院があったとされていますが、戦国時代に織田信長の軍勢により焼き討ちにあってしまっています。

その後の豊臣の時代、徳川の時代にて、復興をしていったのだそうです。

現在ではケーブルカーやドライブウェイなども整備され、観光としても行く事が出来ます。

晴れていれば西には京都の町並み、東には琵琶湖が一望出来るなど、最高の景色を拝む事が出来るということです。

 

 

広告

 

 

2日目 14:10 比叡山延暦寺 東塔地区に到着

 

景色の話を書きましたが、この日は雨。いや、ミゾレ。

遠くの景色は見えないので、歴史ある建築を拝見させていただこうと思います。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20161006102158j:plain

 

東塔地区というのは延暦寺発祥の地域。

この根本中堂を中心に多くの寺院が存在しています。

しかしまあ何という立派な根本中堂でしょうか。

その大きさに圧倒されます!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20161006102430j:plain

 

歩くとすぐに別の立派な寺院が姿を現します。

こんな天気でも観光客がチラホラ来ているのですが、賑やかな感じではなく厳かな雰囲気は崩れません。

 

それにしても何だろうか。

皆さん、寺院に入るチケットを持っているんだよね。

どこにチケットを買える場所などあったのだろうか・・・?

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20161006102913j:plain

 

うわあ、この階段からしてオーラが半端じゃないです!!

しかしミゾレどころか雪になってきているのが気になります。

今、3月8日だぞ?!(;゚Д゚)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20161006103043j:plain

 

この朱色の立派なのが阿弥陀堂です。

素晴らしい建築美です!!

さすが世界遺産にもなるだけあって、延暦寺には圧倒的な寺院が数多くあります。

 

いやあ、苦労して登ってきただけはあります。

 

 

比叡山延暦寺から下山する

 

さて、寺院の内部なども見学させていただきましたので、山を下りようと思います。

そういえば昼食も食べてないですし(・_・;)

 

さすがに雪まで降ってきては歩いて帰るのは危険だし、ちょっと体力的にも厳しい感じがしているのでケーブルカーの駅舎へと向かいます。

 

800メートル程先に駅舎がある様なのでけっこう歩きますね。

でも少し下りながらなので楽ちんです♪

 

途中、チケットを買う様な場所を見かけました。

あ、あそこで券を買うと根本中堂などの中が見れるのかな??

 

他の観光客もそろそろ帰る時間の様子。

ほとんどの方は車で来た様なので、駐車場へと歩いていきます。

 

何故かケーブルカー駅舎へと向かうのは僕だけでした。

 

・・・?

 

やがて駅舎が見えてきます。

扉を開けて中に入ると誰もいません。

 

時刻表を見ると、次のケーブルカーの時間まで25分もある!!

しまった!!今朝もマキノ駅で電車を待ちまくったのに、同じような事を繰り返してしまった!!!

 

しかし10分待てども15分待てども、他のお客さんは一向に現れません。

 

そこへ従業員のオジサンの方がやってきました。

 

「お?何してんだ?」

従業員のオジサンは不思議そうに僕を見ながら衝撃的な事実を言いました。

 

 

 

「今日、ケーブルカーやってないよ」

 

 

 

雪降る夕方、比叡山でのお話です。

 

 

 

trip-yuuki.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログへ